みんなのカードローンレポート

リアルな口コミがたくさん!みんなのカードローンレポート

JCBカードローン「FAITH」の金利や特徴は?

クレジットカード会社・信販会社のカードローンというと、クレジットカードのキャッシングとの違いがあいまいだったり、特に大きなメリットの無い商品が多いというイメージがあります。しかし、このJCBのカードローン「FAITH」はひと味違います!

まずは銀行カードローン並みの低金利に加えて、他のカードローン商品には無い「1回払い」にも対応しているという信販会社ならではのメリットのあるカードローンです。

金利や審査基準、申し込みから契約までの流れ、返済方法について詳しくご紹介します。

JCBカードローン「FAITH」の基本情報

・実質年率:4.40%~12.50%(キャッシング1回払いの場合5.00%)
・契約極度額:50万円~500万円まで
・審査時間:最短申込み即日
・即日借り入れ:難しい
・年齢条件:満20歳以上~満58歳以下
・返済方式:残高スライド元金定額払い・毎月元金定額払い・1回払い
・ネットでの利用環境:ネットのみで完結可能
・提携ATM:三井住友銀行ATM、三菱UFJ銀行ATM、みずほ銀行ATM、りそな銀行ATM、セブン銀行ATM、e-netATM、ローソン銀行ATM、イオン銀行ATM、ゆうちょ銀行ATMなど

JCBカードローン「FAITH」の金利について

大手消費者金融系カードローンはもちろん、銀行系カードローンと比べても遜色のない低金利設定なのが「FAITH」の大きな魅力でしょう。

もちろんJCBクレジットカードのキャッシング枠利用時の金利(15.00%~18.00%)と比べてもはるかにお得になります。

さらにカードローンでは珍しい「キャッシング1回払い」に対応しており、1回払いの場合の金利は年5.00%と非常に低金利になります。

5万円までの利用可能額になりますが、使い方によっては他のカードローンではありえない低金利でカードローン運用が可能ですね。

適用される金利は基本的に利用限度額によって決まります。

利用可能枠50万円~149万円:金利年12.50%
150万円~249万円:10.50%
250万円~349万円:8.00%
350万円~399万円:6.90%
400万円~499万円:6.20%
500万円:4.40%
※審査によってはこれ以外の金利や50万円以下の利用可能枠に設定される場合もあります。借入限度額の増額や減額は、契約後に希望することも可能です(要審査)。

金利による利息については、公式サイトに返済シミュレーションが用意されていますので、返済計画の参考にしてみましょう。

JCBカードローン「FAITH」の審査について

信販会社の一般のカードローンと比べてはるかに低金利帯で設定されていますので、やはり審査基準は厳しくなると考えておきましょう。

申込対象者にも少し他のカードローンより厳しい利用条件が設けられていますの確認しておきましょう。

・学生、パート・アルバイトの方は申込み不可
・個人事業主など個人の給与収入を示す書類を持っていない方は申込み不可
・すでに年収の3分の1を超える借入残高(住宅ローン、自動車ローンは除く)がある方は申込み不可
・満59歳以上の方は申込み不可

いわゆる給与所得者”会社員”向けのカードローン商品と考えておいた方がよいでしょう。

申し込みから契約・キャッシングまでの流れ

申込みから契約までWEB完結が可能です。

1.申込み

公式WEBサイトの申込みフォームに必要事項を入力して入会申し込み

2.必要書類の提出

必要書類をWEB上から画像データでアップロードして提出することができます。スマホで撮影された写真でも提出可能です。(郵送での提出も可能。郵送での提出の場合、書類提出用の封筒が送られてきます。)

3.審査

審査結果は最短即日、メールにて伝えられます。信用情報機関への個人信用情報の参照、勤務先への在籍確認の電話連絡があります。

4.ローンカードの発行・発送

ローンカードは入会審査完了後、最短3営業日で郵送されます。ATMでのキャッシング、振込キャッシング利用はカード到着後からとなります。(オンライン入会後すぐにキャッシング振り込みサービスが利用できる訳ではないので、申込み日即日融資は難しくなります)。

JCBカードローン「FAITH」の在籍確認について

「FAITH」の在籍確認は担当者が「株式会社ジェーシービー」として電話連絡を行います。カードローン商品利用のための電話だとは分かりませんのが、クレジットカード会社からの電話があるということになります。

また、派遣社員の方の場合、基本的には派遣元に在籍確認を行います。ただし審査内容など状況によっては派遣先に連絡がある可能性があることを覚えておきましょう。

【必要書類】

本人確認書類

運転免許証または健康保険証、パスポートなど

収入証明書類

「FAITH」は利用限度額が50万円からですので、貸金業法により収入を証明する書類の提出が必要となります。

源泉徴収票、確定申告書、課税証明書、給与明細書、納税通知書など

JCBカードローン「FAITH」の返済について

JCBカードローン「FAITH」では通常のカードローン同様キャッシングリボ払いに加え、キャッシング1回払いが可能です。

キャッシングリボ払いの場合

返済方式は「残高スライド元金定額払い」と「毎月元金定額払い」の2種類から選べます。残高スライド元金定額払いは、利用残高に応じて支払い元金が変動します。月々の返済負担が少なくなるメリットがあります。

一方、毎月元金定額払いは利用残高に関係なく、毎月一定額の元金を支払う返済方式です。完済までの返済期間が短くなるため、最終的に支払う利息も少なくなるメリットがあります。

※返済方式は後から変更することが可能です。

返済日は毎月10日が約定返済日となり、指定の金融機関の支払い用口座からの自動振替での返済方法となります。余裕がある時に繰上返済や随時返済も可能です(ATMからの返済時には振込手数料がかかります)。

キャッシング1回払いの場合

毎月15日に締め切り、利用した元金と金利手数料の合計を翌月10日に一括で返済します。国内で1回払いキャッシングを利用した場合、後からリボ払いに変更することも可能です。

JCBカードローン「FAITH」の特徴やサービスは?

銀行カードローン並みの低金利!

なんといっても最大のおすすめポイントは上限金利でも12.50%という低金利の金利設定でしょう。大手銀行カードローンよりも低金利で、利便性の高いクレジット会社のキャッシングを利用できる可能性があります。もちろん入会費や初年度以降も年会費無料です。

キャッシング1回払いならばさらに低金利年5.00%!

5万円までの少額ながら、年5.00%という超低金利での利用が可能です。「3万円借りて来月全部返そう」という利用方法の場合には非常にお得ですね。ただし、消費者金融カードローンの無利息サービスと比べると利息が付く分は比較検討の余地がありますね。

提携ATM利用手数料は月3回まで無料!

提携ATMは全国に15万台以上で、月3回までATM手数料無料で利用できます。無駄な出費を少しでも低くおさえることは、カードローンを上手に使うための秘訣でしょう。

キャッシング振り込みサービスで必要な時には即座に入金!

金融機関の営業時間内であれば、指定の口座へすぐに振り込みでキャッシングが利用できます。「引落し日を忘れていて口座残高が足りない!」という時でも安心ですね。

利用明細書や融資内容の確認はWEB上でOK!郵送されないので内緒にしたい方も安心

会員専用WEBサービス「MyJCB」を利用すれば、利用内容のWEB明細でのチェックや、月々の返済額の確認などが簡単にいつでもどこからでも行えます。基本的に郵送物が少なくなるのは嬉しい人も多いですよね。

まとめ

JCBクレジットカード付帯のキャッシング機能を利用するよりずっとお得な金利で利用できるカードローンです。

利用者条件や審査基準が少し厳しいところを加味しても、充分に魅力的なおすすめカードローン商品です。年収の3分の1以内までのおまとめや借り換えローンとしても利用することができます。

あまり積極的に宣伝されることの少ないため、検討する方も少ない印象の信販系カードローンですが、このJCBカードローン「FAITH」はカードローンを選ぶ際には知っておきたい優良商品でしょう。

  関連記事

オリックスローンカードPontaコースの特徴は?金利や審査や返済方法は?

カードローンというと基本的には「借りて返す」だけなので、違いというと金利や融資限 …

セディナカードローンの特徴は?金利や審査は?返済方法は?

株式会社セディナは三井住友フィナンシャルグループのクレジットカード事業・信販事業 …

ジャックスカードローン「プレミアビアージュ」の金利や特徴は?

カードローンというと銀行や消費者金融業者のカードローンを思い浮かべる方が多いでし …

オリコカードローン「CREST」の金利と特徴 | 選べる3種類の商品

個人向けカードローンというと、銀行系カードローンや消費者金融系カードローンが注目 …

セゾンカードローン「マネーカード」の特徴は?金利や審査は?返済方法は?

カードローンといえば銀行か消費者金融かという選択肢がまず浮かぶ方が多いかもしれま …